about

健康増進機器評価審査委員会

About the Health Promotion Equipment Evaluation and Review Committee健康増進機器評価審査委員会について

  1. 健康増進機器の評価及び審査を行うため、協会に健康増進機器評価審査委員会(委員会)を設ける。
  2. 委員会は、委員7名以内をもって構成し、うち1名を委員長とする。
  3. 委員は、会長が委嘱する。
  4. 委員の任期は、2年とし再任を妨げない。任期途中で退任した委員の後任の委員の任期は、前任の残余期間とする。
  5. 委員長は、委員の互選により選任する。
  6. 委員会の会議は、委員の過半数の出席をもって成立する。議決は、出席委員の過半数によって行う。
  7. 委員会の評価審査を迅速に行うため、委員会のもとに健康増進機器製品認定申請書整理等WGを設ける。
  8. その他委員会に関する必要な事項は、委員長及び会長が協議して定める。

健康増進機器製品認定申請書整理等WGの業務内容

  • 健康増進機器製品認定申請書に関する問合せ、相談
  • 健康増進機器製品認定申請書の整備
  • 健康増進機器評価審査委員会への出席
  • 健康増進機器評価審査委員会の審査結果通知書(審査結果、指示事項等)の作成
  • 健康増進機器評価審査委員会の評価審査報告の作成
  • 健康増進機器認定事業の普及・啓発等

About Health Promotion Equipment Evaluation Review Committee Members and WG Members健康増進機器評価審査委員・WG委員について

健康増進機器評価審査委員

※表は横にスクロールしてご覧いただけます

委員長 菊地 眞 (公財)医療機器センター 理事長
委員 伊藤 健一 (一財)日本消費者協会 教育啓発部 事業担当課長
委員 小野 哲章 滋慶医療科学大学大学院 客員教授
委員 釘宮 豊城 順天堂大学 名誉教授
委員 嶋津 秀昭 北陸大学医療保健学部 客員教授

健康増進機器製品認定申請書整理等WG委員

※表は横にスクロールしてご覧いただけます

石倉 健治 FTサポート
川上 智子 一般社団法人日本ホームヘルス機器協会
森田 朝子 一般財団法人在宅ケアもの・こと・思い研究所